ACFの柔軟フィールドで1件目のみ/2件目以降を表示する方法

 2021年10月17日
WordPress
この記事のURLとタイトルをコピーする
WordPressのACF(Advanced Custom Fields)では、コンテンツを自由に管理できるレイアウトを追加するフィールド「柔軟コンテンツ」があります。
今回は柔軟フィールドの件数に対し、「1件目のみ」と「2件目以降」で表示させる備忘録です。


表示方法

ポイント
5行目の$flow_postcountと19行目の$flow_postcount2を同じ変数にしないこと。
同じにすると2件目以降の際、1件目の値が上書きされてしまいます。

1行目のif( have_rows() )は、4行目と18行目のwhile ( have_rows() ) : the_row();とそれぞれ纏めて書いても大丈夫です。
今回はフィールドが空の場合にsectionタグごと非表示にしたかったので、あえてif( have_rows() )を外に記述しました。
使い方
この手法は「2件目以降のレイアウトを変更したい」や「2件目以降をアコーディオンに格納したい」などの場合に使用します。

また「4件目まで」や「5件目以降」など件数を変更する場合は、8行目と22行目のif文を変更すれば実装できそうですね。
この記事のURLとタイトルをコピーする


share