カスタムフィールドが未入力のとき、項目全体を非表示にする方法

 2020年11月17日
WordPress
この記事のURLとタイトルをコピーする
WordPress(ワードプレス)のプラグインのひとつに「Advanced Custom Fields」というカスタム系のプラグインがあります。

投稿の入力項目をカスタマイズでき、とても使い勝手の良いプラグインです。
私自身も頻繁に使用する機会があります。

今回はカスタムフィールドの入力の有無を判別し、未入力の場合は項目ごと非表示にさせる備忘録です。

条件分岐で非表示にさせる

さっそく実装させるためのコード。 empty関数で()に指定した変数を空かどうかを調べます。
今回は変数にフィールド名を入れ、入力の有無を判別しています。

まとめ

カスタムフィールドをどう出力するかにより使い方も変わってくると思います。
私の場合は表を組むときに項目名ごと非表示にするなど、他のコードとセットにすることが多いです。

レイアウトもきれいに整えられて便利なので、ぜひ試してみてください。
この記事のURLとタイトルをコピーする


share