【WordPress】手動で簡単!管理画面にfavicon(ファビコン)を設定する方法

 2019年6月27日
WordPress
この記事のURLとタイトルをコピーする
先日、WordPressのサイトにfaviconを設定する方法をご紹介しました。


faviconを設定された方はお気づきかもしれませんが、上記の方法はあくまでもサイトのみの設定で、管理画面にはfaviconは反映されません。

今回は、WordPressのfaviconを設定する理由と実装方法をご紹介します。

管理画面にfavicon(ファビコン)が必要な理由

サイトにfavicon(ファビコン)を設定していても、管理画面まで気にかける方は多くないと思います。
ユーザーに見えない部分なので、正直いらないのでは…と感じる方もいるはずです。

私が考える管理画面にfaviconを設定する理由は、以下の2点です。
  • ・ faviconを設定すれば、ブラウザのタブを多く開いていても目印になる
  • ・ 管理画面の専用faviconを用意すれば、タブで一目瞭然
管理画面はユーザーの目に触れることはありませんが、設定しているとブログを運用する上で操作しやすくなり、作業効率も上がります。

favicon(ファビコン)の設定方法

管理画面に個別で設定する際は、function.phpにコードを追加します。
記述を誤ると、エラーでサイトが真っ白になる場合があるので、必ずバックアップを行ってからコードを追加します。

2行目でfaviconへのパスを指定しています。
事前にサーバーへアップロードし、任意のパスに書きかえましょう。

まとめ

サイトにfaviconを設定するのと違い、直接function.phpに触れるので、慣れない方は躊躇してしまう方もいますよね。
実装前に必ずバックアップを行っていれば、万が一エラーが発生しても復元することは可能です。

作業自体はコピペで簡単にできるので、余裕がある方はぜひ試してみてください。
この記事のURLとタイトルをコピーする


share